So-net無料ブログ作成

高 速 そ ば [食べ歩き]

走るそば

…ではないです。


  ☆  ☆  ☆

兵庫県神戸市の地下を走る神戸高速鉄道は、元々神戸市内のバラバラの位置にターミナルを持つ阪急、阪神、神鉄、山陽の4社の線路を繋げて利便性を向上させることを目的として開業した鉄道です。なので駅設備自体は神戸高速が持っているわけですがそれは今回あまり関係が無いので置いておく。

数年前、「高速そば」という店の名前が話題になりました。駅そばは駅そばですけど、「高速」ってなんぞ?ってなるわけですから、まあそりゃ話題にもなるわけで。

行きました、新開地。

bokkake_soba.png
ぼっかけうどん(420円)

食券方式の立ち食いで、よくある一般的な駅そばなんですけどね。やはりこの「高速そば」という店名のインパクトよ…。提供時間については別にすごく早いわけではなく、一般的な駅そばです。店内の雰囲気は一昔前のような昭和の雰囲気を残すと言われるのがなんとなくわかるようなもの。少し狭めの店内もそれらしい。
ぼっかけうどん(そば)はこの店の名物(?)のひとつらしく、ぼっかけというのはうどんに入っているこんにゃくと牛すじの煮込みのことで、神戸名物なんだとか。甘辛く煮込まれたこんにゃくがまたうどんと合う。こんにゃくにしっかりと味がしみ込んでいるということは、かなりしっかりと煮込んでいるってことになるのですけど…。駅そばとしてはなかなかにクオリティが高い。想像以上のおいしさに思わず「美味しい…」なんて声が漏れだした…
そういえばこの店、箸は備え付けなんですけど、それがちゃんと麺を食べやすいように先端に凹凸がついた箸でして。そういったちょっとした心遣いがまた関西らしさを感じさせる。


・名物立食い高速そば
kosoku_soba.png
住所:兵庫県神戸市兵庫区 新開地駅改札内
営業時間:月~土6:00~22:30、日7:00~20:00
定休日:
駐車場:なし
アクセス:新開地駅
nice!(0)  コメント(0)